「電脳せどり ブログ」SEO対策、上位表示
「電脳せどり ブログ」SEO対策、上位表示

電脳せどりブログ」検索で4位になっております。


自分が唯一教えたもっくんのブログの順位も、急上昇しており

恐らく数か月内に同一キーワードで1ページ目に来ます。

正しい継続的な努力は身を結ぶと実感しました。


物販もSEOもおそらく変わらないです。

努力する事は大多数の方が出来ます。

ただし努力する方向が検討違いであれば結果が出ない。


誰より店舗回りしてるのに、誰よりブログを書いているのに

意図した利益が出ない、意図したキーワードで上位表示されない。


今回はブログ中心にお話ししますが、僕自身もこの半年間ずっと

ブログ運営で検証を繰り返していました。


どうすれば検索順位が下がるのか?もちろん、どうすれば順位があがるのか?

「せどり」というニッチな世界で、どうやってトレンド記事のように

検索流入させるのか?いろいろ考え、トライアンドエラーを繰り返しました。


ガムシャラに努力する事をやめ、検索者を意識する事に100%意識を向け始めたら

世界が変わりました。1記事で毎分1人来てくれる事も経験出来ました。


ここからは検索者をお客さんと表現しますが、お客さんを意識すると

ブログ作成、記事内容が顕著に変わります。




「電脳せどり ブログ」SEO対策
「電脳せどり ブログ」SEO対策





上記画像の通り、今特定複合キーワードで4位ですが

1ページ目の方々は例外なく全員それがわかってらっしゃいます。

せどりというニッチな世界こそ、顕著です。


恐らく物販で結果を出している方ほど、僕のブログは軽視されます。

軽視されるほど、Google様の評価は上がります。

SEOを意識されている方は、この意味が濃く理解出来ると思います。


重複しますが、意識を自分から「あなた」と「Google」に変えた瞬間に

検索順位50位から、今日時点で4位まで来ました。


ブログの作成方法は、もうこれ以上誰にも教える事はありません。

僕は、別ブログが現状収益の中心なので、せどりブログは備忘録もかねて運営しています。

また現状8名のコンサル生さんのために運営しています。


今回は備忘録も兼ねて、ブログ作成の記事を作成しました。

ブログ関係の記事は恐らくこれが最後の記事です。これ以上の順位は困難だとも想定されますので。

検索順位10位以内の意味

検索順位1ページ目の意味をこの半年検証しました。

物販の世界だと、もっとも大きなキーワードは「せどり」です。

次はなんでしょう?「転売」くらいですかね?これ以上は無いですね。


あとは、ほぼニッチなキーワードとなります。

ただしその中でも「電脳せどり」は月に3,000回も検索される

この業界ではビッグキーワードです。


ここに複合キーワードで「電脳せどり+ブログ」しか僕に上位を取れる

キーワードは無かったわけです。まともな数字で検索流入するという意味でね。


ここでお客さん(検索者)の検索流入のクリック割合を見ていきましょう。

検索者はほぼ1ページ目しか見ません。僕も困ったときは1ページ目で疑問は完結します。




CTR(検索した際のクリック数)の割合をある先生の発表で検証しましょう。

1位:35%
2位:17%
3位:11%
4位:7%
5位:6%
6位:4%
7位:4%
8位:4%
9位:2%
10位:5%




上位10位で全体の95%です。TOP:3だけで、約7割なんですね。

ブログを作成されている方は、上位3位を死に物狂いで目指すわけです。


あなたのターゲットキーワードは何ですか?

それを意識してブログ記事を作成してみてください。


ただし、そのキーワード。月に10件しか検索されないのであれば

少しブログ運営を考えたほうがいいかもしれません。

お客様層を意識してみてください。

Google様のSEO基準

何で上位表示されるのか?

本日時点でのGoogle様のSEO基準は300点以上あると言われています。

SEOのプロでも明確な上位表示の基準はわからないといっても過言では無いです。

某有名人で毎週Google社員と接点のある方でも明言はされません。


物販の世界で言うと、Amazonのカート取得条件みたいなモノです。

明確な基準なんて、中の人間しかわからないです。


Amazonのカート取得なんて簡単な部類です。

上位表示は基準が300個以上もあるので、ほぼ想像の世界なわけです。

その中で圧倒的に強い要因に力を、みなさん入れているわけですね。

PV数と収益

PV数と収益は比例すると言われています。

特に濃いファンがいらっしゃるほど、顕著です。


例を挙げると、ネット配信界のパイオニアで僕も2008年からのファンの

「永井先生」を例に挙げます。


永井先生のSEO対策
永井先生のSEO対策



彼の月のブログPVは296Kです!29万6千回も見られているわけです。

しかもファンが大量にいますので、アフィだけで月収100万とも・・・

彼は無職ですが、ネット界にファンがいますので

上場企業の社員も真っ青の収入が得られるわけですね。


ネット業界で15年以上も活動していたら、この見返りは当然だとも思いますがw

彼の思い切りは神ですからねw


※他人のPV数の大まかな確認は下記サイトで簡単に出来ますよ。

 結果が出なければ、PV:10K以下です。

https://www.similarweb.com/

記事数は正義なのか?記事を消す勇気

index数が多い人が上位表示されるのか?

SEOに携わる方の99%が「否」との事です。


記事数が多いほど、評価が下がるこの世界です。

意味を深く考えてみてください。記事を減らす勇気を持ってください。

何を減らすの?ってそれは、SEOを理解している人と相談して

noindexする記事をピックアップしてみてくださいね。


僕のブログもnoindexは15個以上あります。

最後に、「あなた」が無いブログは弱い

最後に、「あなた」が無いブログは弱い事をお伝えします。

言葉のままです。


※ここでいう「あなた」は、自分の事じゃないです。

 まだわかってない方は、ちょっと・・もしかしてブログが日記と思ってる方かもしれません。


ブログはあなた(自分)のためのものではありません。

あなた(お客様)のためのものです。


お客様を意識しないブログは、カリスマじゃないと苦しいです。

カリスマじゃないなら、あなたは、「あなた」を意識しましょう。



月収100万overの2人で無料ラインチーム募集中です!
無料ラインチーム募集中!

いっくんのメルマガ登録は下記バナーをクリック!