画像の名前
引用:BARKS

こんにちは、shickです。

本日は今月一瞬にしてプレ値、全国的に在庫が無くなった

星野源さんの「YELLOW DANCER」について書いていきます。




私はこいつの勢いの凄さに驚いたのと、自分の値付けの失敗2度驚きましたw

星野源:「YELLOW DANCER」

12/2に発売された星野さんのアルバム「YELLOW DANCER」ですが

発売日までにAmazon在庫が枯れなかったため、安く買えるネットショップの予約を

すべてキャンセルしたのですが、発売日になんとプレ値になってしまいましたw

yellow1

急遽商品の確保、しかし在庫が無い!!

予約転売をお教え頂いている主様より、今後この商品は伸びるとの

お言葉を頂き、急遽店舗で仕入れる事になりました。




但し本業の都合上、店舗仕入が1日遅れたため

私の地元では全く在庫が無いのでしたw

「ヤバイ、かつて無く在庫が確保出来ないw 嵐でさえ相当量確保出来た田舎なのに」

店舗には動きの早い、転売ヤーがいたのかもしれませんね。




これはもう他県にいくしかないと決め、初めて店舗せどりの遠征を行いました!

他県でしたが、事前にマッピングをした事もあり

ある程度効率よく店舗回りが出来ました!

※効率よくマッピングするための記事はコチラ!
仕入先のマッピングについて




そして予想以上にライバルがいない県でしたので、相当量ゲット出来ました。
Aが39個、Bが78個ですね!

下記の通り、部屋が星野さんだらけになりましたw
hosino1

hosino2

無事商品の確保、ポカにより利益不確保。

ネット仕入が全体の8割を占める私としては、初めての店舗仕入での努力。

ある程度の在庫を確保したのですが、商品を早く捌きたいため

基本Amazon出品者の最安値に合わせて出品してました。




その当時は本業がありえない繁忙期でしたので、利益計算を蔑ろにしてました




そしてネット環境が非常に不安定な場所に1日出張する機会があり

1日ネットを見れなかったのですが、戻って自宅で

入金額を確認したら、1点:300円以下の利益!?




「てか数十枚売れてるやん?やってもた!」といった頃にはAmazon倉庫から

商品は出荷されてました。もう遅いのですw




みなさんも市場動向、商品価値をしっかり見極めて

利益を確保出来る売値をつけてくださいね。あとド田舎に出張はしないこと!w

YELLOW DANCERの最終利益

hosinorieki

最終的に利益は下記となりました。

価値のある商品だったので、自分のミスに後悔です。


価格改定して少し利益は増えましたが、数万の損失はもったいなさすぎます。

○初回A
・売上枚数:39枚
・売上総額:276,800円
・仕入総額:204,360円(1%ポイントバック)※店舗ではこれが限界でした
・最終利益:20,820円

○初回B
・売上枚数:78枚
・売上総額:555,060円
・仕入総額:383,682円(1%ポイントバック)
・最終利益:57,830円

星野さんでの合計利益は約8万でした。

過ぎた事ですが、これを糧にしていくしかないですね。

特典を売却する事で多少の利益を挽回

YELLOW DANCERですが、店舗購入するとクリアファイルやステッカーが付いてきます。

これをオークションやメルカリで販売することで

何とか利益を5万ほど挽回することが出来ました。

Amazonのその他出品者を見ると、一緒に出品してる人が多々いましたが

正直もったいないです。おまけでも何でも利益に繋げる。それがせどらーですよw

本案件は電脳せどりで行うべきだった!

ビッグタイトルになった星野さんのアルバムですが、落ち着いた今、振り返ると

「情報収集の遅さ」、「初動の遅さ」、「ネットショップでの仕入を行うべき」と

問題点が山積みだったと思います。


経験を積んだ今であれば、利益率は10%以上違っていたでしょうし

手元に残る現金の額も数十万単位で違っていたでしょう。

やはり発売前のメディアのビックタイトルは、電脳せどりで行うのが正解って事です。




なお今週中に12月の予約販売の結果を数点紹介しますので

こちらは別途記事にしますね!

では、また遊びにきて頂けると幸いです。