電脳せどり:CD,DVDカテゴリーに出品規制
電脳せどり:CD,DVDカテゴリーに出品規制

2016年11月より、amazonにおいて

ミュージックカテゴリの

CD,一部DVDにおいて

出品規制が入っております。




今回のコレは正直大事件です笑




正直、電脳せどり+CDって相性抜群ですからね。




CDって、誰でも気楽にできるジャンルで

僕も自身のコンサルで

始めるなら、「まずはCDから」と

口酸っぱくコンサル生にお伝えしています。

AmazonでCDカテゴリーに異変が!

で、今回の事件が発覚したのは

コンサル生からの下記報告からでした!


CD,DVDカテゴリー出品不可
CD,DVDカテゴリー出品不可



Aさん「予約販売用アカでCDが出品できません」




ここでは、アマゾン特有のバグと思って

あまり深くは考えていませんでした。




自身も店舗せどりの遠征中でしたので

移動終了後に、調べようと思っていました。




ただ、僕が今所属している他の

せどりグループでも、同様の書き込みが。




「CDが出品できないんだけど・・・」




ここで、疑惑が確信にかわりました。




僕は本当にチキンなので

何か変な事が2件以上重なったら

しっかり調べるようにしています。




さらにコンサル生さんから

追撃の報告が!!


CDカテゴリー出品規制2
CDカテゴリー出品規制2



Aさん「CDカテゴリーに規制が入るようです。」




下記が現状のアマゾンカスタマーからの回答です。


CDミュージック出品規制回答
CDミュージック出品規制回答


誠に恐れ入りますが現在、

ミュージックカテゴリーの出品制限を行っております。


また審査基準、審査内容などの詳細については

非公開とさせていただいており、

すべての出品者様に対し公平性を保つため、

特定の出品者様への情報公開は控えております。


ご希望に沿えず心苦しい限りですが、

ご理解、ご了承いただけますようお願いいたします。





あ、ガチなんだと確信しました。

ミュージックカテゴリー出品規制について

カスタマーからの回答が、非公開の場合

基本は、アカウントスペシャリストが

動いている事が多いです。




よって詳細はカスタマーに聞いても

得られないでしょう。




今回のアマゾンの意図は不明ですが

当面は、新規アカウントでミュージックカテに

出品することは当面は厳しいです。

CD,DVD(ミュージックカテゴリー)出品規制について考える

こればかりは、親の決めたことなので

順次従うしかないのですが

逆に考えてみましょう。




今後新規参入者がいなくなることを

考えると、CDの予約販売の未来は

非常に明るくなるかもしれません。




知識のないセラーが値下げをすることも

減る要因になります。




予約販売コンサルは今後

新規参入者へは行えないかもしれませんが

CD出品規制のない方へは

引き続き臨機応変に対応できます。




当ブログでは、続報があれば

随時こちらの記事にてご報告させて頂きます。