電脳せどりの仕入をする時間が作れない方へ7つの提案

時間が無くても出来る副業の代表の電脳せどりですが

その仕入をする時間も無いとのメッセージを最近良く頂きます。


ブログが上位表示され比例してメッセージが増えましたので

今回は時間が無いとの質問についてshickの意見を8つお伝えします!


本業の仕事が忙しいから、副業が出来ないというのは

あまりに努力が足らないと思いますので自分の生活をまず

見つめて頂きたいと思います。


本業以外の事にチャレンジするという事は

初期段階では確実にストレスがかかります。


それほど未知の領域に挑戦するという事は、大変なのです。

苦しい初期段階を乗り越えてこそ、ストレス無く本業と両立が可能です。

苦しい初期段階こそ、下記8点を重視して

日々の生活を変えて、副業にチャレンジして頂きたいです。


普段の生活は変えられない!だから時間が無い!

だから副業:電脳せどりを辞める!ってなってほしくないです。


電脳せどりは数多くある副業の中で、おそらく最も簡単な副業のひとつです。

だからこそ、時間を言い訳にしてせどりを辞めないで欲しいのです。

電脳せどりの時間が無い人へ提案1:仕事の優先度

時間が無い人のほとんどは、本業の仕事の優先順位が1位でしょう。

日本の会社員の方は1日の生活のほとんどを本業が占めていると思います。


「本業が何よりも最優先」の考えを少しずつ捨てましょう!

勿論無責任にすぐにサボれとは言えないです。

本業と副業が両立出来るように、少しでも比率を副業に

スイッチして欲しいという事です。


本業でいくら頑張っても、昇給が10万円/月もしますか?

本業を人生のすべてにするなら、本当に上まで出世する必要があります。

自分の時間をすべて本業に捧げるくらいなら

本業に支障が無いレベルで手を抜きましょう!


明日出来る業務なら、明日して下さい。

本業に支障が無いムダな人間関係も切るくらいの気持ちを持って下さい。

電脳せどりの時間が無い人へ提案2:ムダな残業の脱却

本業に支障が無い残業は、今後しないようにしましょう!

残業する事が文化になっている会社にお勤めの方も

早く帰る努力や根回しをして下さい。


その残業がサービス残業なら、なおさら辞めて下さい。

あなたの人生にムダなので。


残業からの脱却が出来ないなら、匿名で労働監督署へ

不当な残業を会社からやらされているとタレこみましょう!


残業文化は日本特有の悪です。

今すぐ脱却する方法を考え、実行してください。

電脳せどりの時間が無い人へ提案3:ムダなアフター5の脱却

本業に支障が無い、同僚や上司との飲み会などは

極力減らしましょう!ムダ、ムダ、ムダ!!


愚痴を言い合うアフター5なんでムダです。

もちろんそれであなたのストレスがゼロになるから

明日からの本業に精を出せるでしょうが、金にはなりませんよw


何度も言いますが、本業に支障の無いアフター5は

捨てていけるよう努力・根回しをしましょう!


飲み仲間を電脳せどりに誘うのも良いですね。

こういった今後の生活に繋がるアフター5なら止めはしません。

電脳せどりの時間が無い人へ提案4:隙間時間の有効活用

電脳せどりをはじめる!副業を始める!と言った方でも

隙間時間を全く生かす努力をしていない方は多いです。


本業の昼食時間では、副業が出来ます!

外回りの方は、空き時間で副業が出来ます!

内勤の方は、暇な時間で副業が出来ます!

もちろん工場のラインの方でも、空き時間で副業が出来ます!


1時間の休憩で、10個は仕入が出来ますよね。

20日出勤と仮定すると、休憩時間で200個/月の仕入が出来ちゃいます。

電脳せどりの時間が無い人へ提案5:1人の時間を増加

他人がいると、副業は満足に出来ません。

もちろん同様の副業をされている方と一緒であれば、話は別ですが。

副業をされている方って、周りに普通はいないですよね。


孤独になってくださいと言っている訳ではありません!

副業に集中出来る環境を作るために、一人の時間をつくってください。


一人で副業をしていても、副業の師匠がいればあなたは1人じゃありません。

まずは確固たる師匠をつくりましょう。

電脳せどりの時間が無い人へ提案6:強制的に副業をする時間を決定

肝心な時間をつくっても、その日のやる気やコンディションで

副業が出来ない時があるでしょう。もちろんshickにもあります。


だからこそ、1日1時間で良いので必ず電脳せどり:副業をする時間をつくりましょう。

強制的につくり、1ヶ月続ける事で不思議と習慣化されます。

電脳せどりの時間が無い人へ提案7:疲労を軽減する睡眠コントロール

副業の最大の天敵は稼げない事ではなく、疲労との戦いです。

副業の初期段階では、慣れない事への挑戦、本業が忙しい方はその疲れを

引きずったまま、電脳せどりを行う訳です。


疲労を軽減するためにshickが実践してきたオススメの睡眠をご紹介します。

  • 帰宅時間が遅い方:すぐに寝て、早起きして副業をしましょう!
  • 疲労が取れない方:すぐに寝て1.5時間後に目覚ましをセットして副業をしましょう!
  • 本業中:日中の疲労を軽減するために、休憩中に少しでも寝ましょう!
  • 睡眠の質を高めるために、耳栓・アイマスクを使用しましょう!
  • 疲労の原因:乳酸を減らすため、クエン酸を過剰摂取しましょう!



疲労を感じたなら、先ずは寝ちゃいましょう。

寝る時間を決めて、副業の時間を確保出来れば良いです。


少しでも睡眠の質を高めるためにも、耳栓・アイマスクを使用し

リラックス効果のあるアロマ、半身浴も併用して疲労と効率的に戦いましょう!

またクエン酸を1日3,000mg以上摂取する事で、劇的に疲労を軽減可能です。

電脳せどりの時間が無い人へ提案8:電脳せどり仕入をそもそも時短

最近コンサル生にはずっと伝えておりますが、そもそもの仕入時間を時短しましょう。

過去記事で時短関連の物を作成しておりますので、一日でも早く導入しましょう。

chrome拡張機能+ゲーミングマウスで時短!

chromeの拡張機能で時短とPCサクサクに!

ゲーミングマウス+ショットカットキーで時短!


そもそも手間の掛からない、予約販売・転売も導入出来るとなお良いですね。